マインドフルネス速読の価格は妥当?他の速読と違いがあるのか

 

ふくろう
ふくろう
こんばんは。
真夜中に活動するブロガー「ふくろう」です。
今夜も眠くなるまでお付き合いください。

 

これまで読書習慣がなかった方にとっては、スキルアップの為に読書の必要性を理解していても、なかなかその重い腰が上がらないと思います。

 

もともと読書好きだったとしても、必要に駆られて行う読書になると面倒くさく感じたりしないでしょうか。

 

好きな小説やマンガだったり、時間に制約が無く急いで読む必要がなければストレスを感じることはないとは思います。

 

しかし、テレワークなどで仕事の書類や会議資料など、ビジネス関連の本や文章を読むなら、できる限り効率的に済ませたいですよね。

 

今回は、コロナ禍もあいまって読書時間が増えたり、これまで読書習慣がなかったけど必要に駆られて読書を始めなくてはならない方に向けて、ネットでも話題になっている「マインドフルネス速読」について書いていきたいと思います。

 

マインドフルネス速読講座

 

  • 読書習慣を身につけたい
  • 集中力を高めるスキルが欲しい
  • 手っ取り早く本の内容を理解したい
  • 読書によるインプットで自分に自信をつけたい

     

    このような人に特におススメできると思います。

     

    僕も速読や読書法については、これまで色々と学んできました。

     

    この話題のスキルである「マインドフルネス速読」は、たった1回のトレーニングで読書スピードが2倍以上になる人が続出しているとあります。

     

    さらに、成功率98.3%という驚異的な数字も謳われています。

     

    ということで、それらの理由や価格の妥当性、他の速読とどんな違いがあるのかも書いていきたいと思います。

     

    それでは早速いってみましょう。

     

     

    マインドフルネス速読講座

     

    サービス名 マインドフルネス速読
    運営会社 マインドフルクイックリード株式会社
    運営統括責任者 黒石 浩子
    所在地 東京都港区南青山2丁目2番15号 ウィン青山919号
    電話番号 03-5408-7301
    ※お問い合わせはメールにてお願い致します。
    E-mail mfqr★mfqr-method.sakura.ne.jp
    (★を@に変えて送信してください)

    マインドフルネスって何?

     

    まず最初に、マインドフルネスという言葉自体に馴染みが無い方もいると思いますので、そのマインドフルネスとは何かについて簡単に説明します。

     

    英語に「気遣う」「心配りをする」という意味の「mindful(マインドフル)」という形容詞があります。

     

    マインドフルネスの概念における「mindful(マインドフル)」とは、良い・悪いといった過去の経験や先入観に囚われず、身体の五感に意識を集中させること。

     

    完全に『今この瞬間の気持ち』に注意を向けている心の状態を指します。

     

    この心の状態を練習によって身につけることで、集中力や記憶力、作業処理スピードが向上するとも言われています。

     

    スポーツ選手が自身のポテンシャルを最大限に発揮できた時や、結果が絶好調の時に「ゾーンに入った」という表現をすることがあるかと思います。

     

    その状態も「マインドフルネスの状態」と現されることもあります。

     

    つまり、非常に集中できている状態、瞑想によって自分自身の中心となる部分を見つけるようなイメージですね。

     

    心理的にも安定した状態が続くなら、何をするにしても自身のポテンシャルを引き出しやすくなるのも納得できると思います。

     

    なので、読書をする場合においても、ただ普通に読むよりも確実に良い効果が得られると想像に容易いので、マインドフルネスと読書の相性は良いと考えられます。

     

    メンタリストDaiGo氏の著書においても、自身の経験もふくめて科学的な根拠を示しながら、マインドフルネスな生き方と簡単な瞑想のやり方を説明していました。

     

    マインドフルネスがどんなものなのか気になった方は参考にどうぞ
    ↓↓↓↓

    マインドフルネスの効果は世界で実証されている

     

    マインドフルネスが世界中に普及するきっかけになったのは、マサチューセッツ大学医学校名誉教授のジョン・カバットジン博士が、「マインドフルネス瞑想」を医療分野に最初に取り入れたことからです。

     

    マインドフルネスは、最新の脳科学でも「ストレス軽減」「集中力アップ」「自律神経回復」などの効果が実証されています。

     

    そこで、欧米の大企業であるgoogleやアップル、フェイスブック、インテル、マッキンゼー、フォードのような大企業が、社員研修の一環としてマインドフルネス瞑想を導入しています。

     

    マインドフルネスは医療分野だけでなく、ビジネスの分野でも沢山のの効果が期待されている、非常に知名度の高いトレーニング方法なんです。

     

    そんな様々な分野で注目されているマインドフルネスですが、以下にその効果についていくつか紹介しておきます。

    集中力が高まる

     

    マインドフルネス瞑想などで、雑念を捨てて今この瞬間に深く集中していくことを繰り返していくことで、集中力が増加し仕事などのパフォーマンスが上がります。

    ストレスが解消される

     

    過去の経験や先入観に囚われた思考に飲み込まれることなくなるので、それをただ観察していくといった心理的に安定した時間を持つことができるようになります。

     

    さらに、怒りや哀しみといった感情を上手く取り扱えるようになり、精神的にも肉体的にも緊張が緩和されます。

    洞察力、直観力、創造力が高まる

     

    マインドフルネス瞑想により思考が整理されクリアになります。

     

    すると様々なポテンシャルが発揮されやすくなり、意思決定能力が高まります。

    よく眠れるようになる

     

    呼吸を整えることで交感神経と副交感神経のバランスが整い免疫力が高まります。

     

    さらに、体の緊張も緩和されていくため、慢性的な健康問題が解消されてよく眠れるようになります。

    マインドフルネス速読の開発者である黒石浩子氏とは?

     

    黒石浩子氏は幼いころから病弱で、本を友達として成長してきたというほど読書好きでした。

     

    しかし、IT業界に就職してからSEとして働き始めましたが、身体を酷使したことで難病の視覚障害を患ってしまいます。

     

    それも、重度の視覚狭窄・夜盲・両目人工レンズという状態になり、ついには第一種視覚障碍者というハンディキャップを背負うことなりました。

     

    本が友達というほどの本好きだったのに、それが原因で大好きな読書もままならない日々を送ることになったんです。

     

    そこから追い打ちをかけるように、リストラ・会社倒産・派遣切りなどの精神的ダメージを負い、うつ病や適応障害を発症し精神科に通うというどん底を経験しています。

     

    それでも黒石浩子氏は、重度の視覚障害というハンディキャップを持ちながらも、心理カウンセラーや絵本セラピストなど40以上の資格を身に付けるという偉業を成し遂げました。

     

    これだけの偉業だけでも驚きですが、そこからさらに「マインドフルネス」と「速読」に巡り合うことで、「マインドフルネス速読」を開発するに至ったんですね。

     

    これまで人の何倍も過酷な人生経験をしているのだから、自分に厳しく人にも厳しくなってもおかしくないと思います。

     

    しかし、黒石浩子氏の話し方からわかるように、非常にやさしく誠実な人柄がにじみ出ていることがわかります。

     

    講義やカウンセリングも非常に丁寧で分かりやすいという評判も、納得できるのはそういうところではないでしょうか。

    メディアでの実績

    「ガールズハッピースタイル」というテレビ番組で、マインドフルネス速読が紹介されていました。

     

     

    さらに、つい最近のことですが、2021年2月に『「マインドフルネス速読」ゼロから学べる! 瞑想×速読トレーニング』という速読トレーニングの本も出版されています。

     

     

     

     

    講演会も開催されているので、その様子が徳島新聞webを始め、朝日新聞デジタル&M・財経新聞・SankeiBiz・SANSPO.COM・BIGLOBEニュース・exite.ニュース・@niftyビジネスなど、計42メディアで紹介されています。

     

     

    社会貢献としての様々な取り組み

     

    黒石浩子氏が代表を務める「マインドフルクイックリード株式会社」では、講演会やマインドフルネス速読の無料体験会を全国的に開催して、地域貢献、社会貢献に努めています。

     

    具体的には以下のような取り組みをされています。

     

    • 子どもの読書活動推進に関する取組み
      読書は子どもが感性を磨き、表現力を高めて創造力を豊かにていく上でとても役立つという考えから、速読体験授業を通して、読書習慣を身に付ける特別授業を行っています。
    • 就業支援に関する取組み
      国や地方自治体と協力して速読の無料講習を実施しています。
    • メンタルヘルスに関する取組み
      絵本セラピストでもある黒石氏が、読書療法とマインドフルネスを融合させたプログラムで、心身の健康を取り戻すお手伝いをしています。
    • 障がい者支援
      マインドフルネス速読の体験によって、障がい者の方が一人でも多く心身ともに健康でいられることを目指しています。

    速読の効果はどのくらい?保証は?

     

     

    これまでマインドフルネス速読のトレーニングを真剣に取り組んだ受講生の中においては、3ヶ月で3倍以上にならなかった方は過去一人もいないようです。

     

    その実績から自信を持って「速度保証」を付けてくれているんですね。

     

    そうなると、マインドフルネス速読の受講生が3か月でどれほどの効果があったかが気になると思います。

     

    なので、30代後半~40代以上の会社員や主婦の方々の読書スピード(分速)の例を挙げておきます。

     

    • Aさん、1,376文字→3,277文字
    • Bさん、1,333文字→3,508文字
    • Cさん、1,376文字→3,927文字
    • Dさん、774文字→3,200文字

     

    中には3か月で122倍になったという、すごい猛者もいるようです。

    3か月で読書スピード3倍にならなかった場合、講座期間終了後も3倍になるまで無期限サポート延長をするという「延長保証」まで設けています。

     

    これは、高い再現性の現れなのだと思います。

    さらに、驚異の再現性98.3%という数字を何度も出しており、その全ての人たちが「たった1回のトレーニングで読書スピードが2倍」になるという結果も出ています。

    人生をも変えてしまう?マインドフルネス速読の効果とメリット

     

    開発者の黒石浩子氏は、
    「私自身の人生を180度変えてくれたこの素晴らしい技術をできるだけ多くの方に知っていただきたい!」

     

    という強い思いとともに、マインドフルネス速読をマスターすれば人生が変わると断言しています。

     

    ではその人生をも変えてしまうというマインドフルネス速読の効果とメリットについて紹介しておきます。

    時間の有効活用

     

    情報処理スピードが格段に上がります。

     

    つまり、仕事や残業の時間が減り、好きなことをする時間が増えます。

    仕事の質が上がる

     

    頭の回転、思考が早くなるという効果がみられます。

     

    すると、自分の伝えたい情報を効率的かつ確実に相手に伝えることができるようになるので、ミーティングのときなどに価値の高い発言ができたり、仕事でのプレゼンテーションなど、イベントで話す際にもスラスラ話せるようになります。

    インプットとアウトプットの質が高まる

     

    難しい専門用語が出てくる本や、新しい概念などを簡単に理解できるようになります。

     

    すると、情報のインプットの質が高まり量も増えるので、企画立案や文章作成などの表現力、発言力、アウトプットがスムーズになります。

    集中力アップ

     

    マインドフルネスな心身状態をつくりだせるようになります。

     

    すると「ゾーン」や「フロー」と呼ばれる極限まで集中できる「集中力」を自由自在に操れるようになるので、非効率でムダな時間を減らすことができます。

    読書へのストレスが軽減する

     

    本の読む速度が向上するため、積読などの読書に関連するストレスから開放されます。

    本以外にも応用可能

     

    本だけでなく、パソコンやスマホ、新聞などにも応用できるスキルなので、常に新しい情報を知ることができ、時代の流れに乗り遅れることがありません。

    記憶力アップ

     

    記憶力がアップし、資格試験の勉強や英語学習などにも役立つため、受験勉強や難関資格試験を超効率的に合格することができるようになるだけでなく、気になる新しい分野にチャレンジしやすくなります。

     

    最短3か月、マインドフルネスと速読の組み合わせを学ぶだけで、これだけの相乗効果があるのは驚きです。

     

    さらに、

     

    • リーダーシップが身につく
    • 家事効率アップ
    • 健康増進、アンチエイジング

     

    といった、速読とは一見無関係とも思える効果も紹介されています。

    スキル習得までカリキュラム

     

    マインドフルネス速読は、基本的にオンラインの講座となっています。

     

    スタートの条件は簡単で、インターネットに繋がったPCまたはスマホ、タブレットがあれば受講可能となっています。

     

    1回の動画講義が1時間で、それが週に2回行われるサイクルとなっています。

     

    つまり、実践する時間は自分のやりやすいタイミングで良いので、スキマ時間でも問題ないようになってるんですね。

     

    3か月続けるのが基本のカリキュラムとなっているので、具体的に参加することが確定してからのカリキュラムを簡単に紹介します。

    トレーニング環境の準備

     

    インターネット接続のあるパソコン・スマホ・タブレットを準備し、週に2回、1回60分のトレーニング時間を確保します。

     

    オンライン形式の動画カリキュラムなので、自分の都合の良いタイミングと好きな場所でトレーニングできます。

    スタート時

     

    黒石浩子先生本人がグループコンサルティング(ZOOMで60分)で一人ずつ参加目的と目標をヒアリングします。

     

    それから本講座トレーニングで注力するポイントなどをアドバイスをもらいながら、オーダーメイド型のカリキュラムが作成されます。

    マインドフルネス速読を習得

     

    会員サイトで講義動画を視聴し、繰り返しトレーニングしながら、マインドフルネス速読を習得するために必要なスキルをマスターします。

     

    疑問点や不明点、つまずきポイントはグループチャットや月に2回のオンラインセミナーで相談し、フィードバックをもらいます。

    マインドフルネス速読に参加してからの3カ月

     

    マインドフルネス速読に参加してからの3か月間のロードマップも簡単に紹介します。

    1か月目

    最初の1か月は、高速での読書を可能にするために、精神面と身体面、両方のトレーニングを行います。

     

    リラックスした集中状態であるマインドフルネスな心身状態を養いながら、眼を鍛えることによって読書スピードに慣れさせます。

     

    読書スピードに慣れる為には、脳の可塑性を利用し、高速で文字を見る視覚能力を養います。

     

    1か月しっかり取り組めば、初月から以下のような効果が実感できます。

     

    • 集中が深くなる
    • 視野が広がる
    • 本を最後まで読み通せるようになる
    • 眼が疲れなくなる
    • 頭がいつもスッキリして、日常、眠気が出なくなる

    2か月目

    マインドフルネス速読は、記憶の3段階である、「インプット」→「キープ」→「アウトプット」の全てを強化します。

     

    頭の中にインプットできないとアウトプットはできませんので、まずは高速で大量の情報をインプットし、反復法やイメージトレーニングで記憶を維持しながら、心理学や読書療法を応用して、内容を自由自在に引き出すアウトプットのトレーニングを行います。

     

     

    1か月で身に付いたスピードを活かし、二度三度読むことで記憶力アップに繋がるので、以下のような効果が実感できます。

     

    • 英単語や受験用語を覚えるのが楽になる
    • 成績が上がる
    • 仕事で原稿を見ずに話せるようになる
    • 知識が増え、良いアイディアが生まれる

    3か月目

    2か月間のトレーニングで脳機能は格段にアップしているので、3か月目は脳の汎化作用を活かして、高速で読んでも精読・熟読レベルで読んでいるのと同じ理解力を養っていきます。

     

    つまり、3倍の読書スピードで読んでいるのに、しっかり理解・記憶できる状態になれるので、読書スピード以外の変化として以下のような効果が実感できます。

     

    • 自分に自信がわいてくる
    • 勘が鋭くなる
    • 気持ちにゆとりが出る
    • 体調が良くなる
    • 苦手な本も積極的に読めるようになる

    マインドフルネス速読の特徴はマンツーマンサポート!

     

    マインドフルネス速読をマスターすることで得られる効果については、十分すぎるほど紹介できたと思います。

     

    マインドフルネス速読に参加するには、まず無料のLINE登録を済ませてから、全4回の無料の講義動画を閲覧することから始まります。

     

    非常に付加価値の高いスキルだということは、講義動画を閲覧すればわかるとは思いますが、やっぱり価格についてが一番気になるところだと思います。

     

    マインドフルネス速読については、しっかりと講義動画で理解し、その価値に賛同できた段階で申し込むかどうかを判断してください。

     

    マインドフルネス速読の無料講座に申し込む

     

    数日に分けてLINEメッセージが送られてきますので、そのメッセージのリンクから講義動画を閲覧することができます。

     

    無料の講義動画だけでも、かなり有益な情報と学びが得られるのですが、その後に申し込み用の案内メッセージが届きます。

     

    個人的には、そこは焦らずじっくりと、得られる効果やメリットを検討して「マインドフルネス速読」の習得を決断して欲しいと思います。

     

    マインドフルネス速読には、「通常コース」と「マンツーマンサポートコース」の2種類が用意されているのですが、その2つの特徴と違いについては下の表を見てください。

     

     

    世の中には本当に色々な種類の速読法がありますし、このようにトレーニング講座がオンライン形式というものはたくさん存在します。

     

    しかし、このように対面式の教室に通うタイプでない速読講座でマンツーマンでサポートしてくれるサービスを用意しているのは非常に珍しいです。

     

    これは提供するサービスに対する自信の表れもあるのでしょうが、講師である黒石浩子氏の拘りというか信念なんだと思います。

     

    他のオンライン速読を調べられた方ならよくご存じだと思いますが、高額なサービスの割に講師と直接やりとりする機会は設けられていないのをよく見かけますよね。

     

    あらかじめ用意されている本人出演のQ&A動画だけだったり、専門のサポートスタッフの対応を促されるだけというものが非常に多いんです。

     

    マインドフルネス速読に参加するのを「価格」で迷っているなら、他の速読スクールのサポートと比較してみてください。

     

    マインドフルネス速読の価格は妥当?

     

    マインドフルネス速読の講座は、はっきり言って「やりすぎ」です。

     

    巷のビジネススキルの塾やサービスでは、認定講師や専任スタッフが対応していることが多く、2日間の集中講座で10万円なんてものまで数多く存在しますが、「速度保証」と「延長保証」だけでなく、開発者本人のサポートでこの価格は他ではありえないと思います。

     

    開発者や講師本人から直接のやりとりでサポートを受けれるサービスは結構な高額になる場合がほとんどです。

     

    僕が知っているコンサルティングサービスでも、半年から1年間で約50万~100万円以上のサービスがざらに存在する世界です。

     

    僕もこれまで、速読や読書法については色々と学んできました。

     

    その中でもフォトリーディングでは、認定講師による2日間だけの集中講座で10万円の費用がかかりました。

     

    マインドフルネスだけを習得するにしても、オンライン講座なら3万円~4万円するものもあります。

     

    それらに比べ、マインドフルネス速読は「速読のスキル」だけでなく「マインドフルネス」の両方をマスターできるものなので、価格面に関しては間違いなく妥当だと言えます。

     

    さらに、同じ志や目標を持った他の生徒さんたちと交流が図れるコミュニティも用意されているんですから、モチベーションについての心配も解決済みです。

     

    個人的にはそのような方々と楽しく取り組めるというコミュニティ環境があるというのが一番のメリットかなと思います。

     

    マインドフルネス速読は、マンツーマンのサポートと一緒にがんばっている他の生徒さんとの交流が図れるコミュニティが用意されている、非常に良心的で珍しいタイプの速読講座になっていますので、安心して取り組めると思います。

     

    マインドフルネス速読の無料講座に申し込む

    マインドフルネス速読の評判は?

    リサーチ・市場調査の大手であるゼネラルリサーチ株式会社が、2020年12月21日から23日の3日間で「速読講座10社を対象にしたサイト比較イメージ調査」というインターネット調査を行っていました。

     

    参考引用:ゼネラルリサーチ株式会社<https://general-research.co.jp/research/>

     

    そこでは、全国の40代~50代の男女約1,000名ほどを対象に、以下の3項目のアンケートを実施した結果、全て1位を獲得してます。

     

    • 40代・50代が選ぶ速読講座 ⇒ 第1位
    • 講師対応満足度第1位
    • 速読が身につきそうな速読講座第1位

    まとめ

    いかがでしたしょうか。

     

    今回は「マインドフルネス速読の価格は妥当?他の速読と違いがあるのか」ということで情報をまとめて紹介してみました。

     

    マインドフルネス速読は『本を読むのが遅い』『読書が苦手…』という読書に関する悩みを解消するだけではありませんでした。

     

    マインドフルネス速読の真価は、ただ本を速く読めるというだけのものではないんです。

     

    マインドフルネスを併用することによる様々な効果とメリットから、ビジネスにも役立つ能力アップなど、たくさんの付加価値があると思います。

     

    まずは全4回の講義動画を見るだけでもこれまでの読書法の間違いについてや、新しい気づきを得られると思いますので、ぜひ体験してみてください。

     

    マインドフルネス速読の無料講座に申し込む

     

    それでは、今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

     

    「ふくろう」でした!

     

    「ふくろう」からお便り届けます!

    これからもこのブログで、おすすめの副業情報や様々な有益な情報を発信していきますが、これから何か新しいことを始めたい、ビジネスをして稼いでいきたい考えている方に向けて、もっともっとたくさんの情報を共有していけたらと思い、「ふくろう」もメルマガを始めました!

     

    悩みや不安を解決するためのヒントになりそうな情報や、自分を高める為の最新のトレンド情報、ブログでは書けないような内容も「ふくろう」がこっそりお届けします!

     

    もちろん、僕の独自の速読術についてもメルマガでお伝えしていきます!

     

    「ふくろうのお便りメルマガ」の登録はこちらから

     

    • 新しいことを始めたいけど、何から始めたらいいかわからない
    • 副業やビジネスで稼ぐ方法を知りたいけと、何が自分に向いているかわからない
    • 全くの初心者で無知でコミュ障でも相談できる仲間が欲しい
    • 後発組でも無理なく稼げる副業を探している

     

    そんな色々考えてるけど行動できず、最初の一歩が踏み出せない方、僕と一緒にがんばっていきませんか?

     

    もちろんメルマガ登録は無料です!いつでも配信解除できますのでご安心ください!

     

    「ふくろうのお便りメルマガ」の登録はこちらから


    「ふくろう」に相談してみよう!

     

    登場人物A  ふくろう

    「ふくろう」はいつでも相談受付中です!

     

    他に仕事を持ちながら、副業や新しい何かを始めたいけど、何から始めたらいいかわからない方、悩みや不安で最初の一歩を踏み出せないなら、一度その悩みや不安を僕に相談してみませんか?

     

    大切な人を守っていきたいのは僕も一緒です。

     

    それでも自分の夢や目標があって、諦められない野望を持っててもいいじゃないですか。

     

    誰だってお金の大切さや重要性、必要性を痛いほど知っているなら、お金を稼ぐことが悪い事なわけないですよね。

     

    無駄にしたくないけど増やしたい!

     

    なりたい理想の自分があって、それを目指したい!

     

    そう思って、以前の僕も副業を始めた時は、知識も人脈もなく誰にも相談できない環境で、ずっと一人でモヤモヤしていましたから。

     

    あの頃の僕と同じような境遇で、いろいろな事情から悩みや不安が尽きないのでしたら、僕のこれまでの経験と知識を活かして、全力でお答えさせて頂きますので、一切遠慮せずに下記リンクよりご相談ください!

     

    いますぐ無料で「ふくろう」に相談してみる

     

    それでは、あなたからのご連絡をお待ちしております!